2006年08月10日

語学講座をうまく使って外国語がペラペラ




 
語学講座をうまく使って外国語がペラペラ語学講座をうまく使って外国語がペラペラ―NHK講座のもっとも上手な利用法!
伊賀 勝巳
日本実業出版社



 この本は、わたしが、苦手なフランス語の「聞き取り」を克服するために、NHKラジオフランス語講座を聞いてみようかな、と考えたときに、参考にした本です。



(1) NHK語学講座徹底利用術



 カセットテープが主流の時代に書かれた本なので、そのあたりの記述にやや古さがあるのはたしかですが、NHKラジオ講座を利用して数ヶ国語をマスターした筆者の具体的な学習法を知ることは、たいへんためになります。

 「1日30分1年半続ければ、日常会話ぐらいは話せるようになる」と書かれていますが、たしかに、ここまで徹底的にやれば、それも、可能だろうと納得させられました。

 ただ番組を20分間、じっと聞いていればいい、というものではないと、自分の意識の甘さを思い知らされた一冊でした。



わたしの外国語学習法わたしの外国語学習法
ロンブ カトー Lomb Kat´o 米原 万里
筑摩書房





(2) 筆者プロフィール



 伊賀勝巳(いがかつみ)

 1952年生まれ。上智大学外国語学部卒業後、大手造船会社、証券会社勤務を経て、1992年、(株)日本語学研究社を設立。

 その間、メキシコ留学2回、ポルトガル短期留学、イギリス赴任5年なども含め、30か国以上を訪問。

 これまでに、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、イタリア語を学び、現在、ドイツ語、ロシア語を学習中。

 「学習法さえ適切であれば、誰でも1年〜1年半で日常会話レベルの外国語ができる」が持論。

 著書に、「中学生・高校生のための英語学習法」(日本語学研究社)がある。



外国語学習に成功する人、しない人外国語学習に成功する人、しない人―第二言語習得論への招待
白井 恭弘
岩波書店






(3) 目 次



第1章 効果の上がる語学学習法



 1 誰でも外国語はできる

    語学熱の高さと現実のギャップ
    語学学習にも基本がある
    2点から40点台へ点数が急上昇

 2 語学学習はKY2で

    自宅学習が重要
    常識「語学は耳から」は舌足らず

 3 聞く(K)・読む(Y)・・・第1・第2フェーズ

    基本は音読
    3つのステップを踏んで繰り返す
    個人差はあとで調整を
    素読で仕上げる

 4 書く(K)・訳す(Y)・・・第3・第4フェーズ

    書いて手でも覚える
    外国語訳をしよう

 5 短期間で高効果

    どのくらいの時間が必要か
    中学3年間分なら5ヶ月

 6 リピート機能付きテレコ

    IC型と機械型
    時間の有効利用ができる
    「ながら勉強」のすすめ
    効果を高める聞き方



 
バイリンガル・ファミリーバイリンガル・ファミリー―子どもをバイリンガルに育てようとする親のための手引き
イーディス ハーディング=エッシュ フィリップ ライリー Edith Harding‐Esch
明石書店





第2章 NHK講座は格安の一流教材



 1 使いこなせば千人力

    十分に利用されているか
    「ボリューム」の持つ意味
    ボリューム満点のラジオ英語講座
    高価格≠高効果
    独学の3ムをなくす

 2 どのような構成か

    スケジュールは1週間単位
    日々何をするか

 3 テレビ講座の利用法

    ラジオの補足に
    CD+ダブルラジカセでテープ編集を



 
六カ国語超スピード独学マスター体験六カ国語超スピード独学マスター体験
岡 浩一郎
叢文社




  
第3章 NHK講座をどう利用するか



 1 最低でもこれだけは

    どうして継続できないか
    放送を聞く前に
    放送時間中の密度を上げる
    復習は波状攻撃で
    思い出せれば一人前

 2 英語講座の利用術

    基礎・続基礎・上級基礎英語講座で実力向上
    英会話・ビジネス英語で磨きをかける
    必要に応じ強弱をつける
    会話力の強化は英訳を重点に
    力にあった講座を
    日常会話レベルを目標とする人には
    目標とするレベルの高い人には

 3 その他外国語講座の利用術

    入門編は中学、応用編は高校英語レベル
    思い立ったが吉日
    日常会話レベルを目標とする人には
    目標とするレベルが高い人には
    第1期(最初の6ヶ月)―入門編をメインに
    第2期(7ヶ月目〜12ヶ月目)―応用編に取りかかる
    第3期(13ヶ月目〜18ヶ月目)―文法と語彙力を強化
    400〜500時間が目安



より良い外国語学習法を求めて―外国語学習成功者の研究より良い外国語学習法を求めて―外国語学習成功者の研究
竹内 理
松柏社 2003-12





第4章 単語と文法はここまで押さえろ



 1 単語 ― 語彙は多い方がいい

    単語はまず5,000語を
    講座の単語は確実に押さえる
    辞書は2種類用意する
    単語帳の是非
    多読のすすめ
    ときには精読も

 2 文法 ― 「習うより慣れろ」で十分

    ポルトガル語学習での経験
    文法は後回しでも
    文法は自然に分かる



第5章 フランス語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語のかんどころ



 1 第2外国語は楽
 2 フランス語
 3 ドイツ語
 4 スペイン語
 5 イタリア語


 
語学講座をうまく使って外国語がペラペラ語学講座をうまく使って外国語がペラペラ―NHK講座のもっとも上手な利用法!
伊賀 勝巳
日本実業出版社











フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
     キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。