2005年08月15日

フランス語の多読教材



(1) 金色の眼の猫


  金色の眼の猫


 これから多読を始める最初の1冊目としては、これ以上ないくらい格好の教材で、今でも、わたしの、いちばんのお気に入りです。


(2) Beginner's French Reader


 60ページほどの、すぐに読めてしまう簡単な本です。


(3) Easy French Reader


 仏検3級準備から2級準備くらいの力があれば、十分に楽しむことができる、非常に優れた多読教材です。


(4) LECTURES CLE EN FRANCAIS FACILE

 フランス語学習者向けに、有名な文学作品を、4つのレベル別に、語彙や文法を制限して書き直した、グレイディッド・リーダーのシリーズです。

   @ NIVEAU 1 : 400〜700語
   A NIVEAU 2 : 700〜1200語
   B NIVEAU 3 : 1200〜1700語
   C NIVEAU 4 : 1700語以上


(5) その他の「やさしいフランス語の本

 わたしが実際に読んだ本、読もうとしている本、あるいは、いつかは読みたいと考えている本を中心に、多読に適した、「やさしいフランス語の本」を紹介しています。









フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
     キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。