2005年07月29日

フランス語で多読
LECTURES CLE EN FRANCAIS FACILE
「獣人 La Bete Humaine」


La Bete Humaine [French]


 本作品は、使用される語彙が1500語に限定されている、LECTURES CLE EN FRANCAIS FACILE シリーズの Niveau 3です。

 この「La Bete Humaine」は、エミール・ゾラ原作による「獣人」のリライト版です。



 女の裸を見るとその女を殺したくなる衝動を抑えられない、機関車運転士のジャック・ランチエが、ある日、美しい女が殺人を犯す現場を目撃するところから、この物語は始まります。


La Bete Humaine (1890), the seventeenth novel in the Rougon-Marcquart series, is one of Zola's most violent and explicit works. On one level a tale of murder, passion, and possession, it is also a compassionate study of individuals derailed by atavistic forces beyond their control. This new translation captures Zola's fast-paced yet deliberately dispassionate style, while the Introduction and detailed Notes place the novel in its social, historical, and literary context.







フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
     キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。